スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

眉毛シェーバーの注意点



眉毛の形ほど、その人の印象を大きく左右するものはないかもしれません。
化粧はしなくても、ちゃんと眉を整えている人は、スッキリとしたイメージになるものです。
そんな重要な眉の手入れには、大きく分けて、抜く・カットする・眉毛シェーバーなどで剃るという三つの方法がありますが、ほとんどの方は、この三つを組み合わせて眉の手入れをしておられるのではないでしょうか。
ただ、注意して使わなければならないのは、眉毛シェーバーです。
眉毛シェーバーでは、油断していると、肌を傷めてしまうことがありますから、それにはクレグレも注意して下さい。
眉毛シェーバーで肌を傷つけてしまったら、まず消毒して、決してバイ菌などが傷口に入らないようにしましょう。
それに、傷自体は大したものではなくても、顔の怪我というのは、とても気になるものですから、眉毛シェーバーを使うときには、とにかく怪我をしないようにしましょう。
その為にも、眉毛シェーバーに慣れていない人は、よい眉毛シェーバーを使うことが肝心です。
よい眉毛シェーバーというのはつまり、安全で衛生的な眉毛シェーバーということです。
また、眉毛シェーバーを使うときに、もう一つ注意しなればならないことは、剃り過ぎです。
眉毛の手入れに慣れていない人は、ついつい剃り過ぎてしまうことが多いのですが、少し物足りないくらいで止めておくのが眉剃りのコツです。


スポンサーサイト


眉毛シェーバー | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

男性の眉毛シェーバー



男のお洒落も眉から始まります。
男でも女でも、人と関わらない人はいません。
そして、個人的なお付き合いでも、仕事の関係でも、人の印象と言うのは、最初の逢った時の顔の印象に大きく左右されます。
決して、美女でなくてもイケメンでなくても構いませんが、清潔感がある眉は、必ず好印象を生むものです。
ですから、男性なればこそ、特に社会人の男性は、服装同様、自分自身の眉の身だしなみにも注意して下さい。
けれど、いざ自分で眉を整えるとなると、日ごろから眉の手入れを自分でしたことがないという男性には、ちょっと難しいかもしれません。
特に、眉毛シェーバーのような繊細なシェーバーは、男性が使い慣れているヒゲ用シェーバーとは、ちょっと勝手が違いますから、どうしていいか戸惑うかもしれません。
さすがに、ヒゲ用のシェーバーを、眉毛シェーバーには出来ませんしね。
ですから、眉毛シェーバー初心者の方は、まず最初に理容室や美容院で眉を整えてもらって、その時に、いろいろとコツを教わるのが良いかもしれません。
それをベースに、その後は、マメに眉を整えていけばいいでしょう。
ボウボウに眉を伸ばしてしまってからでは処理が厄介になりますから、毎日ヒゲを剃るように眉毛の手入れも習慣化してください。





眉毛シェーバー | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 眉毛シェーバー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。